視力回復トレーニング

自宅でできる視力回復方法

視力回復に成功された方、その方法を教えてください。 ただ、私はかなりのビビリなので、手術は考えていません。 自宅でできるおすすめトレーニング方法教えてください
14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye
川村明宏氏は30年以上にわたり、視力回復について研究と活動を行ってまいりました。
ニンテンドーDSのソフトも3つほど出させて頂いているので、ご存じの方もいるかもしれませんね。
「視力を回復させたい・・・でも、レーシック手術って怖いですよね」
「目が悪いのは遺伝だからしょうがいない」
「本とかいっぱい読むから仕方ない」
「ゲームもパソコンも毎日やるし」
って思っている方におすすめです



販売価格:\19,800


1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法
視力回復のアイトレーイング現役インストラクターが、
正視(0.8以上)達成した980名以上の会員さんに教えした、
視力アップマニュアル完全版
3ヶ月メールサポート&自宅トレーニンググッズ。
事前の回復可能性無料診断&安心の返金保証もついています。
特典には毎日届くフォローメルマガで、
最後までしっかりサポート。再現性が高く ”よくなりました!!"という感謝メールが毎日届いています。


販売価格: 14,800 円


 理学博士が伝授する2週間できっちり視力UP!!アイ・ファンタスティック!
理学博士の松崎五三男氏はおもっきりテレビでも視力取り上げらました。
一生目が悪くならない奇跡の方法 老眼の恐怖を払拭する前代未聞の方法 いつまでも健康的(疲れ難い・白目が真っ白)目でいられる確信的な方法 知らないという方はどんなに高級なサプリメントを飲んでもどんなに 有名な視力アップセミナーに
通っても、成功する方は100人に1人位ですよ!!

たったこれだけの事を知っているだけで、成功率が飛躍的にアップするとしたら、知りたいと思い
ませんか?

販売価格: 14,800 円

mmii1001iimmさん

 


視力回復トレーニング
視力回復に成功された方、その方法を教えてください。

 

ただ、私はかなりのビビリなので、手術は考えていません。
なので教えていただきたいのは視力回復トレーニングです。

 

世の中にはあまりにも多くのトレーニング方法が出回っていて、
どれが効果のあるトレーニングかわかりません。

 

費用がかかる、かからないにかかわらず、
時間がかかる、かからないにかかわらず、

 

実際に効果を実感したトレーニング方法があれば教えてください。

 

サプリメントや生活習慣の改善なども含めて
効果のある方法があれば幅広く教えて頂きたいのですが・・・

 

よろしくお願いします。

oyoyofaterさん

 


私の妹が視力回復トレーニングをして
0.5から1.5まで回復しました。
方法は
@遠くを見て、近くを見るということを何度も繰り返す
 (視力検査で使用するCの形のものを見る)
A専用のめがね(見えづらくなる)をかけ@をする。
B一連の活動は近くからどんどん遠くをワンセットとする

 

という非常に集中力と根気が必要ですが、
半年もすると視力が回復していました。

 

ただ、私は根気が無かったため、回復しませんでした。

引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110764526

続きを読む≫ 2012/10/02 13:02:02

kertrerさん

 


視力の簡単な回復方法を教えてください
URLは載せないでください

yamato_47315さん

 


■ 簡単に出来る視力回復方法
・ 目を長時間使いショボショボした時などには。
パソコンのモニタなどを長時間見て、目がショボついた時は、血行不良が考えられます。そのような時は目を暖めると効果的です。横になり熱めのお湯で絞ったタオルを眼に覆って、暫く休むと視力回復に効果があると言われています。
・ 目が疲れたり、充血した時には。
白目が充血している時は、目を冷やすと良いでしょう。冷水で絞ったタオルを目に覆い暫く休みましょう。その後、暖めるとさらに効果的です。ショボ目と充血が一緒なら、冷やして暖めるを交互に行うと効果的です。
・ 目のマッサージ方法は。
疲れ目には、眼の周辺の骨の部分を人差し指と中指で軽く押しながらマッサージを行います。この時、間違っても眼球を押さないように気をつけましょう。あくまでも目の周りがポイントで、それと肩や首の張りもほぐしても効果があります。
・ まばたき運動の方法は。
パソコンや本などで1点を凝視していると目が乾いてドライアイなりやすく、疲れ目の原因となります。他の作業中でも、マメに目をパチパチする習慣をつけると良いでしょう。
■ 目の体操方法
・目を1度ギュッと閉じてから、パッと開ける
・顔はそのまま、目線だけを右に動かす
・顔はそのまま、目線だけを左に動かす
・今度は上へ動かし、次に下に動かす

目が疲れてきたら、上記の運動を2-3回行えば効果的です。
・ 遠くを見ると。
最初に、目のピントを30cmー1mくらいの物に移動し、10ー20秒保持します。次に遠くの1点を5分間ほど眺めます。これを繰り返すだけで効果はあります
■ 目の体操法 その2
・木をよーく見る
まず、木の表面がよく見える位置まで近づいて、じ?と見た後、少し距離をおいて暫く木を見ましょう。以上を繰り返しますと、思わぬ効果があるようになります。

 

とりあえず頑張って下さい

引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1057188175

続きを読む≫ 2012/10/02 13:02:02
子供の視力回復・・・教えてください

はじめまして 6歳児の親のぷっちんプリンと申します。
実は皆様にご相談させて頂きたいのですが、最近すぐ近くに時計があるのに『今何時?』とか聞くので眼科に連れて行ったところ子供の視力が両目とも0.2と診断されました。近視だそうです。ゲームやテレビは1日1時間に制限していましたが、夜本を読むのも駄目だと言われ正直へこんでます。
『こうすれば視力が回復する』という方法は無いと医師に言われたのですが、このまま眼鏡をかけるのはかわいそうなので何か視力回復に良い方法があれば教えてもらえないでしょうか?
よろしくお願いします。

疲れさせないこと
ぐるぐるメガネ
2011年9月21日 11:52
自分のことを思い返しても、薄暗いところで本を読むのが好きでしたねー。そしてド近眼です。

 

目が疲れないようにすることと、遠くを見ることが大事だと思います。近くばかり見ていると遠近の調節をしなくて済んでしまうので。よく聞く方法は「山を見ること」です。

 

それから私は元々目が弱かったらしく、明るすぎると目が辛かったのですが、目のよい親には理解されず、よく「明るいところで読みなさい」とひなたに本を持っていかれました。あれはかえって目に悪かったと思います。薄暗いのはもちろんよくないでしょうが、明るさを辛がるようなら明るすぎないことも気をつけてあげてください。

 

 

単なる近視ですよね?
リン
2011年9月21日 12:00
念のために他の病院も受診された方がいいと思います。

 

 

本当に単なる近視なら一日一度、出来るだけ高所(屋上みたいな)から遠くを眺めて見るのはどうかしら?

 

違う眼科に。
ASUKA
2011年9月21日 12:08
私の娘も左目に視力が凄く悪く、「おかしいな」と思った時眼科で見てもらいましたが、「小さい時は視力は変化するので様子を見ましょう」といわれ、それでもよくならず、かえって悪くなる一方。それで違う眼科にいき、そこのドクターは「あらゆる可能性を考えて調べましょう」といわれ、神経に問題は無いか、腫瘍が無いか、精神的なものではないか、・・・とCTとMRI・精神的や情緒問題に関してのテスト・・・とやり、全てクリヤー。
改めて何度か視力検査を何度かやり発覚したのが「軽度弱視」それに伴う「経度の斜視」。弱視は軽度ゆえ最初わからなかったようです。アイパッチで眼の訓練をしたりして少しづつですが、上がってきています。斜視も視力が弱い為にあまり動かす事がなかったけど、視力が上がれば眼を動かすので良くなるとのこと。当時は「あれ?変?」という感じがありましたが今は殆ど感じません。視力維持に眼鏡は必要になりましたが、このまま上がればしなくてもよくなるとも。実際に右目は裸眼で1.0あります。違う眼科でよく調べて貰う事をお奨めします。

 

 

 

 

引用元:http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0921/445557.htm?o=0&g=05

続きを読む≫ 2012/10/02 13:01:02
【視力回復体験談】

■33歳男性
視力アップ数値(0.1→0.8)

 

入社した頃、今より視力がよかったのですが、
パソコンでのデスクワークが増え始めてから、
だんだん視力が低下してしまいました。

 

コンタクトには抵抗がありましたので、メガネをかけていました。
いろいろ視力 回復する方法を探していました。

 

レーシックやオルソケラトロジ ーなども考えたのですがそんな時にこの回復方法に出会いました。
早速、試した所段々視力が回復するのがわかりました。

 

皆さんにおすすめしたい視力回復トレーニングです。
近眼だけでなく遠視や老眼にも効果があるのがいいですね。

63歳女性
左目0.3→0.7 右目0.6→0.8
いつもメールありがとうございました。初めてお便りします。

 

私は63歳の看護師です。
60歳で定年退職し、月4、5日アルバイトをするだけに なってから、
どうしてもパソコンに向かう時間が長くなり、
目の疲労と軽いドラ イアイに悩まされるようになりました。

 

最近では、目がいつもしょぼしょぼし て、まぶたが5mmほどしか開かない状態になっていました。
眼科に通い人口涙の目薬をさしてもすっきりしません。
それどころか、こんなことをしていては自分の涙がますます出なくなるのではないかと不安になり、
なんとかドライアイを治す方法はないかと検索していたのです。
そのとき、先生の視力アップ法に出会い、視力回復に興味はなかったのですが、
なんの気なしに読んでいました。

 

すると、「眼筋を動かして、血行を良くすれば視力はアップする」という内容の箇所を読んだとき、
看護師の直感で、「血行が良くなれば涙も出るに違いない」と思いました。私の目は近視ではありません。
若いときは遠視で、年取ってから、老眼と乱視で視力が低くなったのです。
軽い白内障もあります。でも血行を良くするのなら害は無いと確信し、
先生の視力回復トレーニングを実行しました。

 

「やり過ぎてはいけない」と何度も書かれているので、
最初はほんの少し一日一回しか施行しませんでした。
それで、最初は一週間ではなく9日で視力を測定してみました。
近視じゃないんだから視力はアップしないだろうと思ったのですが、
なんと左目の視力が少しアップしていました。
それに5mmしか開かなかったまぶたが少し開いたような気がしたのです。
ドライアイはまだ変化しませんでした。

 

でも何かが好転している感触をつかんだので、次の一週間は朝晩二回、電車の中でもやったりしました。
だんだんまぶたがしっかり開くようになり、目が疲れなくなりました。
なんと涙も増えてきたのです。朝起きると溢れるほど涙が出ます。日中はまだ涙が足りないのですが、
眼筋トレーニングを続ければもっと出るようになる気がします。たった約2週間で涙が増えたのですから。
これはもしかしたら画期的出来事かもしれません。最近ドライアイで苦しんでいる人は大勢います。

 

そして、ドライアイを治す方法は無いとも言われています。もしこれでドライアイが治るなら、
すばらしいと思いませんか。医学会にも旋風を巻き起こすことになると思います。ぜひ研究してみて下さい。

36歳男性

視力アップ数値(0.3→1.2)
最初、こんなことで近視が本当によくなるのかなと
ちょっと不信感を持っていましたが、
エクセサイズしてみると、なるほどすぐつらくなりましたので、
初日はそれくらいいにしておきました。

 

翌日から、生活の中できずいたときにエクセサイズをしていくと
だんだんと楽にこなせるようになりました。

 

10日ほどして、視力を測ってみたら右が0..3が1.2に左が0.2が1.0になっていました。
思ったよりも視力回復トレーニングの効果があったのかと驚きました。

 

これからも、視力回復を楽しみながら実行できそうです。ありがとうございました。

 

■29歳男性
視力アップ数値(0.08→0.4)
いろいろな本を見ては試していました。しかし、結果がなかなか現れず断念していました。

 

川村式視力回復法の14日間プログラムを実践した結果、
こんな短期間に!!数字が変わりました。

 

動体視力トレーニングの効果に驚きました。

 

これからも続けて、裸眼で運転ができるようになります。
有難うございました。

 

 

 

続きを読む≫ 2012/10/02 13:01:02
【目に効く食べ物】

 

視力回復のためには、目に効く食べ物を摂取することが効果的です。

 

目に効くことで有名な食べ物には、主にブルーベリーが挙げられます。ブルーベリーに含まれるアシトシアニンという成分には網膜のロドプシンの再合成を活性化させて、目のかすみや疲れ目を治したり、目の疲れを回復させるといった効果があります。また、カシスにも同じような効果があるのでおすすめです。どちらもそのまま食べるほか、ジュースなどにして飲むのも良いでしょう。

 

鶏肉や豚肉、牛肉のレバーに含まれるビタミンAには、夜盲症といって暗いところで目が見えにくくなる症状にとくに効果があるといわれています。大豆やえんどう豆、玄米などに含まれるビタミンB1には、目から脳への神経を伝達する機能を正常に保つという効果があります。牛乳やヨーグルト、納豆などに含まれるビタミンB2には、目の細胞の再生を促したり、網膜や粘膜を保護するほか、疲れ目や目の充血を解消する効果があります。イチゴやキウイ、グレープフルーツなどの果物に含まれるビタミンCには、水晶体の酸化を防いだり、透明度を保ち、白内障を予防するという効果があります。うなぎやいか、エビなどに含まれるビタミンEには血行を促し、疲れ目やドライアイを防ぐ効果があります。また、加齢に伴う老眼にも効くといわれています。かぼちゃやニンジン、ほうれんそうなどに含まれるベータカロチンには、主に目の細胞や粘膜の新陳代謝を保つ効果があります。

 

そのほかにも、目に効くといわれている食べ物はいろいろあります。それぞれの目への効果についてよく調べ、自分の目的に合った効果のある食べ物を探してみましょう。

 

仕事柄、日常的にパソコンを使っているという方や勉強など集中して目を酷使する生活をしている方は、とくに意識して目を休める時間を確保することが必要です。

 

目を休めるための時間を取ったり、目に効く食べ物を摂取するなど、日頃からきちんと目を労わることで、より効率的に仕事や勉強に取り組みましょう!

続きを読む≫ 2012/10/02 13:01:02
【14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye”をすすめる理由】

川村博士の視力回復法”ジニアスeye”は、視力回復の第一人者・川村明宏博士が考案した視力回復法です。最も効果的な視力回復方法として主に実用教材などに贈られるインフォトップランキングを3年連続で1位を受賞するなど使用者からの幅広い支持を得ています。

 

視力低下の原因は、眼球を動かす筋肉の衰えや眼球の血行不良などが主な原因といわれています。これには目の運動不足やストレスなどが深く関係してきます。体の筋肉などと同じように目の筋肉も次第に衰えてきます。正しい目の使い方を覚えることで、視力の低下を防ぐことができます。

 

”ジニアスeye”は、レーシック手術などの視力回復のための手術をする必要は一切ありません。視力低下の原因について知り、目の筋肉をしっかりと鍛えていくことで視力の回復を目指しましょう。”ジニアスeye”は、14日間のトレーニングを続けることで効果が現れてきます。難しいことは一切せずに、誰でも簡単に行うことができることから人気が出ています。

 

また、パソコンさえあれば、すぐに始めることができるのも魅力のひとつです。”ジニアスeye”は、パソコンを使い、インターネットでトレーニングサイトを閲覧するという形になります。そのほか、冊子のマニュアルが付属します。

 

最近、視力が下がってきて悩んでいるという方や、長年、視力が悪く、日常生活を送る中で様々な不便を感じているものの、手術をするのはちょっと…という方にぜひおすすめです。視力回復のためのトレーニングを続けていくことで、ぼやけていた視界が以前よりくっきりと見えるなど、次第に目に見えた効果が出てくるのでモチベーションアップにも繋がります。から視力がとても悪く、普段は眼鏡をかけて生活しているという方もこのトレーニングを行うことで視力が見違えるほどに良くなるなど、人によって個人差はありますが大きな効果が期待できます。

 

”ジニアスeye”で視力回復をして、より快適な生活を手に入れましょう!

続きを読む≫ 2012/10/02 13:01:02

まばたき体操

続きを読む≫ 2012/09/01 16:11:01